オススメの転職エージェントの写真

おすすめの転職エージェント・転職サイト

【おすすめ】20代でまず登録すべき転職サイト&転職エージェント5選

2020年9月9日

まずは下記にあなたがあてはまるかどうかご確認頂き、当てはまる方だけ読み進めてください。

この記事で解決できる悩み

・転職サイトとか転職エージェントとか色々でてきたがよくわからない!

・結局どの転職サイト、転職エージェントに登録すればよいのかわからない!

・転職サイトとかエージェントはわかったけど、何からはじめればよいの?

上記の悩みを解決できる記事を書きました!

マスタク

筆者は転職歴2回、転職エージェントは6~7社程、複数登録していました!

  • 一度目の転職では未経験でメーカーからコンサル業界に転職+年収200万アップ。
  • 二度目の転職ではホワイト環境+やりたい仕事(一部上場企業経営企画)に転職成功。

 

 

転職サイトと転職エージェントの違い

はじめて転職される方は簡単にみてください。

 

転職サイトとは?

求人情報を手軽に調べることができるサイトです。

例えば有名なのはリクナビNEXTです。

登録すると、良い条件の求人がないか調べたり、自分にオファーがこないか市場価値を調べることができます。

※1オファーとは、企業があなたに興味をもった場合、面接を受けに来ない?と誘ってくることを言います。

 

 

転職エージェントとは?

すごく簡単に言うと、転職相談に乗ってくれる会社や人です。

例えば、リクルートやdodaなどのエージェントに登録すると、あなた専門の相談に乗ってくれる人がつきます(あなた以外にも何人も受け持っているが)。

登録すると、話をきいた上で自分にマッチする仕事がないか探してくれたり、転職市場の動向などを教えてくれたりします。

ただ、転職エージェントは本当にピンキリ・・・。

 

 

転職エージェントと転職サイト、どちらを登録すべきか?

両方とも登録しましょう。

理由は転職サイトが情報収集目的で、転職エージェントはマッチングを見極めてもらうためにあるからです。

転職サイトを登録する中で「転職エージェントサービスも使いますか?」という画面も登場することもあるので、迷ったら登録しちゃいましょう。

煩わしければ、解除もできます。

 

 

 

20代におすすめの登録しておくべき転職サイト/エージェント5選

無料ですので、転職スタートダッシュを考えてる方は、ぜひ使い倒してください。

 

オススメの転職サイト5選

  • リクナビNEXT:全業種、あらゆる会社の情報量が多い。まずはこれ。

  • doda:全業種対応、情報量が多い。doda専用のデータベースも使用可能。

  • MS-Japan:経理、財務、経営企画などスタッフ系に強い。特化型。

  • 転職会議:大手口コミサイト。年収、働き方の実態がみれる。
  • ミイダス:自己診断、年収診断ツールあり。職の適性をはかれる。

情報収集という意味では、上の2つぐらいでまずは十分です!

企画系を狙っている方はMS-japanも登録オススメです!専門性高めです!

 

 

 

オススメの転職エージェント5選

よくわからない人は、リクルート、dodaでまずは情報を集め、広く選択肢をみましょう。
色々あげましたが、一つ断言できるのは複数登録がオススメです。

 

私も二度の転職で、二度とも7~8程度のエージェントに登録しましたが、
エージェント(会社)というよりも担当者によってレベルがピンキリです。

 

経験から言うと、7~8つのエージェントの中で1~2つ良い担当者にあたるイメージです。

良い担当者が見つかったあとは、時間もないので、コンタクトをその担当者に絞るのが賢明です。

 

 

転職の成否を分ける初動の3ステップ

内定を獲得できるかできないかは、実績やスキルも関係ありますが、実は転職市場(景気)や企業の業績にも大きく左右されます

そのため、しっかり転職市場=業界の動き、転職先企業の情報を集めていきましょう。

 

 

情報収集を効率化するためにはいくつか方法がありますが、この記事では以下の方法をメインで説明します、

・転職サイト・転職エージェントからの情報収集

 

具体的な3つの初動ステップを紹介します。

  • 手順① 転職サイト3つ程度+転職エージェント5~7つ程度に登録
  • 手順② エージェントに連絡し、面談設定
  • 手順③ 面談までに履歴書、職務経歴書を書く

 

少し考えが固まってきたら、友達や家族に話してみましょう。違和感がなければOKです!

ここまでできれば転職活動の40~50%程度は進んでると言っても過言ではありません

 

一方で、大体の流れを理解をしたい方はは以下の記事を参考にして下さい。

参考【保存版】転職初心者の0から内定までの完全ロードマップ【実体験に基づく】

続きを見る

 

 

もう少しだけ理解を深めたい方は以下の書籍もありますが、有料になりますのでとりあえず上記の記事だけでも大丈夫です。

kindle unlimitedに登録されている方は無料で読めます。

 

 

 

 

 

 

では。

 

 

-おすすめの転職エージェント・転職サイト
-

© 2022 MasuTaku blog Powered by AFFINGER5